さだまさし&水卜麻美アナが『宇宙兄弟#0』声優に

2014.6.19 9:52配信
『宇宙兄弟#0』のゲスト声優を務めるさだまさし、水卜麻美アナウンサー

夏公開の映画『宇宙兄弟#0(ナンバーゼロ)』で歌手のさだまさしと、水卜麻美アナウンサー(日本テレビ)がゲスト声優を務めることが決定した。さだが声優を務めるのは40年のキャリアの中で初めてとなる。

その他の画像

『宇宙兄弟』は、南波六太とその弟・日々人が広大な宇宙を目指す姿を描いた作品で、映画は原作者・小山宙哉が脚本を執筆。まだ描かれていない六太と日々人の“はじまり”の物語を描く。

劇中でさだが演じるのは、六太と日々人が幼少時代に出会った通りすがりの豆腐屋で、さだは「僕も子供の頃は宇宙飛行士に憧れました。原作『宇宙兄弟』のファンでもあります。アニメの声優は初挑戦ですが、なんで豆腐屋?(笑)面白そうだから楽しんでやりたいと思います」とコメント。電車の中で六太の足を踏んでしまう“アナウンサーみたいな美人”を演じる水卜アナは「宇宙兄弟の世界に、私をイメージして描いていただいたキャラクターとして出していただけるということが大変光栄です。また、実物よりシャープに描いて下さったのも大変嬉しかったです!それに合うように、精一杯つとめます!」と意気込みを語っている。

ふたりが演じるキャラクターはどちらも作者の小山が自ら描きおろしたもので、声優発表と同時にキャラクター原画も公開された。

『宇宙兄弟#0』
8月9日(土) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング