どのローワン・アトキンソンが面白い? 爆笑動画コンテストがスタート

2012.1.16 15:14配信
『ジョニー・イングリッシュ/気休めの報酬』より、会議の最中に椅子の高さ調節に夢中になるジョニー・イングリッシュ

イギリスのコメディ俳優ローワン・アトキンソン主演の映画『ジョニー・イングリッシュ』シリーズの第2弾『…気休めの報酬』の公開に先がけ、劇中の“爆笑動画”を観て最も笑えるものに投票するという人気コンテストが開始された。

その他の写真

ローワン・アトキンソンといえば『Mr.ビーン』が最も有名な代表作だが、2003年に日本でも公開された『ジョニー・イングリッシュ』における英国諜報部員役もアタリ役だった。本作はその“迷”スパイ、ジョニー・イングリッシュが、中国首相の暗殺計画を阻止しようと、再び世界を股にかけて珍騒動を巻き起こすというシリーズ第2弾だ。

今回実施されるのは、その劇中から選ばれた5つの爆笑シーンを鑑賞でき、最も面白かったシーンに投票するというコンテスト。中国首相をどうやって暗殺犯から守るかという大事な会議の最中に椅子の高さ調節に悪戦苦闘したり、暗殺犯と間違えて上司の母親を背後から殴打したり、改造車イスでありえない激走をしてみたりと、どれもアトキンソンらしいコミカルな動きや仕草、表情で楽しませてくれる。

「アトキンソン健在!」と思わせてくれるシーンの数々。映画の日本公開は1月21日(土)だが、いち早くそのおとぼけっぷりをチェックして、1票を投じてみてはいかがだろうか。

『ジョニー・イングリッシュ/気休めの報酬』

(C)2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング