あの大作映画と高須クリニックがコラボレーション

2014.8.18 10:27配信
『アイ・フランケンシュタイン』コラボレーション・クリアファイル(C)2013 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC AND LIONS GATE FILMS INC.

9月6日(土)公開の映画『アイ・フランケンシュタイン』が高須クリニックの高須克弥医院長とのコラボレーション・クリアファイルを作成した。

その他の画像

クリアファイルは、8体の人体をつなぎ合わせて創りあげられた強靭な肉体をもつ映画の主人公アダム・フランケンシュタインと、自らの身体を最強ボディに創り上げた高須院長の姿がプリントされたもの。高須院長は「彼(主人公)は理想的な筋肉の持ち主なので、横に並ばせてもらって嬉しい限りで恐縮してしまいますが、大胸筋は見劣りしないかな、と。出来れば彼の大胸筋も、もう少し大きくしてあげたいな~。デザインの仕上がりがとても良いですが、僕は映画には出てないですからね(笑)」とコメントしている。

「高須院長の身体をひと目見た瞬間から、このコラボ企画を考えてました。“鋼の肉体”を“創った”高須院長とだからこそ出来た取り組みだと思います」と宣伝担当者が語るコラボレーション・クリアファイルは、全国の劇場で16日から実施予定の公開記念キャンペーンで入手できるほか、24日(日)に行われる東京国際フランケン映画祭でも配布される予定。

映画は、200年の時を超え、現代まで生き続けていたフランケンシュタインが、世界支配を目論む悪魔と、それを阻止しようとする天使の全面戦争に巻き込まれていく姿を描いたアクション大作。

『アイ・フランケンシュタイン』
9月6日(土)より新宿バルト9ほかにて全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング