チャウ・シンチー版『西遊記』予告編解禁!

2014.9.19 15:00配信
『西遊記~はじまりのはじまり~』ポスタービジュアル(C)2013 Bingo Movie Development Limited

全世界で200億円超えのメガヒットを放った『少林サッカー』のチャウ・シンチーが製作・脚本・監督を務めた最新作『西遊記~はじまりのはじまり~』のポスタービジュアルと予告編映像が解禁された。本ポスターには『ドラゴンボール』原作者の鳥山明氏による絶賛コメントが掲載されている。

『西遊記~はじまりのはじまり~』予告編

映画は、『西遊記』を題材に、三蔵法師、孫悟空、沙悟浄、猪八戒の4人が出会う前のストーリーを描いた作品。だが、本作の三蔵法師は玄奘(げんじょう)という名の妖怪ハンターとして、孫悟空たちは“妖怪”として描かれ、玄奘は“わらべ唄”を武器に、孫悟空ら妖怪たちを退治しようと奮闘する、妖怪娯楽バトルエンターテイメント映画となっている。

このほど公開された予告編映像では、伝説の妖怪王を探すという使命を与えられた主人公・玄奘、美人妖怪ハンターの段、トラ拳・カマキリ拳を操る虎筋蟷螂アニキ、自分の足を自由自在に巨大化させて戦う足じぃ、そして剣の達人だが病弱なイケメン空虚王子ら強者たちが登場する。

さらに“孫悟空”は、頭がはげた青白い老人という衝撃的なビジュアルで登場し、獰猛な猿に変貌する妖怪王として紹介されている。その他、沙悟浄は、カッパではなく巨大な魚と獣を合わせた“水の妖怪”。猪八戒は、見た目は美男子だが巨大なイノシシに変貌する“豚の妖怪”だという。失敗ばかりで妖怪に勝てない玄奘は、わらべ唄で妖怪の善の心を呼び覚まし、孫悟空たちを退治することができるのか? 劇中では、美人妖怪ハンター段とのはかない恋も描かれるようだ。

『西遊記~はじまりのはじまり~』
11月21日(金)TOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング