映画『駆込み女と駆出し男』に豪華キャストが集結!

2014.9.27 19:35配信
『駆込み女と駆出し男』出演者

原田眞人監督が大泉洋を主演に迎えた初の時代劇『駆込み女と駆出し男』に樹木希林、堤真一、山崎努ら豪華キャストが出演することが発表になった。故・井上ひさしの時代小説『東慶寺花だより』を映画化した作品で、戸田恵梨香と、満島ひかりがヒロイン役を演じる。

その他の情報

本作は離縁を求める女たちの最後の砦、江戸時代の駆込寺・東慶寺を舞台に、駆込寺に入る前の聞き取り調査を行う“御用宿”の居候・中村信次郎と、訳あり女たちが織り成す人情ドラマを描いた作品。駆け出しの医者でありながら戯作者志望というどっちつかずの信次郎を大泉が、放蕩三昧の亭主に愛想をつかした女・じょごを戸田が、唐物問屋主人の妾でなぜか惚れ込んだ男の元から離れて来る女・お吟を満島が演じる。

『クライマーズ・ハイ』や『わが母の記』など、俳優たちの重厚な演技をじっくりと堪能できる作品を多く手がけてきた原田監督の新作だけに、映画界、演劇界で活躍する実力派キャストがズラリと顔を揃えた。『わが母の記』に続いて原田作品に出演する樹木が演じるのは、信次郎と共に聞き取り調査を行う御用宿・柏屋の主人、源兵衛。堤は満島演じるお吟を妾に持つ日本橋唐物問屋、堀切屋三郎衛門を、山崎は『南総里見八犬伝』を記した江戸時代の戯作者、曲亭馬琴を演じる。

そのほかにも、武田真治、内山理名、木場勝己、キムラ緑子、陽月華、神野三鈴、北村有起哉、橋本じゅんらが出演。撮影は今年4月に終了しており、来年5月16日(土)から全国公開になる。

『駆込み女と駆出し男』
2015年5月16日(土) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング