AKB48メンバーから「ウィズ」主役を掴むのは誰だ?

2014.10.7 18:30配信
上段左から、田野優花、横山由依、岡田奈々。下段左から、梅田彩佳、高柳明音、仲川遥香 上段左から、田野優花、横山由依、岡田奈々。下段左から、梅田彩佳、高柳明音、仲川遥香

AKB48グループ・メンバー、田野優花(AKB48 チームK)、横山由依(AKB48 チームK)、岡田奈々(AKB48 チーム4)、梅田彩佳(NMB48 チームB II)、高柳明音(SKE48 チームK)、仲川遥香(JKT48 チームJ)が10月21日、ミュージカル『ウィズ-オズの魔法使い-』(2015年3月開幕)の最終オーディションに挑む。

演出家宮本亜門が東は東京、西はジャカルタまで駆け回り、AKB48グループ・メンバーからオーディションで主人公ドロシー役を決定するプロジェクト。1か月以上にわたる一次審査で選出されたのが25名。その中から勝ち残ってきたのが上記の6人だ。はたして宮本亜門に認められ、ヒロインの座を射止めるの誰なのか。6人は公式サイトで最終審査に向けて意気込みを語ってる。気になる方はサイトでご確認を(http://www.parco-play.com/web/play/wiz/audition/wiz2014/index2.html)。

最終オーディションは東京都港区某所で一般公開。チケットぴあでは観覧券のインターネット先行抽選を実施中、10月13日(月・祝)まで受付。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング