【TDR】クリスマスは空いてる平日が狙い目! 土日は前売券完売が続出 2014年11月混雑対策まとめ

2014.10.29 13:30

東京ディズニーリゾートの2014年11月の混雑傾向の解説です。クリスマスイベント期間の土日は非常に混雑し、10月中に前売券はほぼ完売状態。県民の日や、ミッキー・ミニーの誕生日など、平日も注意すべき日が多いです。クリスマスイベント期間中でも空く狙い目の日、混雑する日をまとめました。

©Disney

東京ディズニーリゾートの2014年11月の混雑傾向の解説です。

クリスマスイベント期間の土日は非常に混雑し、10月中に前売券はほぼ完売状態!

県民の日や、ミッキー・ミニーの誕生日など、平日も注意すべき日が多いです。クリスマスイベント期間中でも空く狙い目の日、混雑する日をまとめました。

 

クリスマス期間の特徴「平日は空いているけど、休日は激混み!」

クリスマスイベント期間は、年間を通しても、春休みの3月に次いで混雑していると言えるでしょう。

そんなクリスマスイベント期間の特徴を一言で言うと、「平日は比較的空いているけど、土日など休日は激混みになる」ということです。

 

休日はすでに前売券(日付指定券)がほぼ完売! 毎週土日が入園制限レベルの混雑!

©Disney

クリスマスイベント期間は、週末の土日など、休日がとにかく混雑します。

昨年、2013年は、東京ディズニーランドで11月9日(土)、16日(土)、23日(土)、30日(土)と、土曜日に毎週、入園制限(当日券の販売見合わせ)がかかるほどの混雑になりました。

出典:東京ディズニーランド2014年11月の混雑予想カレンダー|Disney Colors(筆者ウェブサイト)

このようにクリスマスイベント期間の混雑は土日に集中するため、前売券(日付指定券)の完売も非常に早いです。

例年、クリスマスイベント期間は1~2週間前に前売券が完売になることも珍しくありません。

今年は、既にディズニーストアで1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)と、土日すべての前売り券が両パークで完売となっています(10月28日現在)。

参考:ディズニーストアにおける前売り券(日付指定券)の売り切れについて|東京ディズニーリゾート

前売り券が売れていれば、それだけパークに行く人が多いと言えるため、混雑する可能性が高くなります。

上記の日の中でも、ディズニーeチケット(インターネット上で購入し、自分でプリントして使うタイプのパスポート)であれば、まだ販売している日もあります。

参考:ディズニーeチケット/配送チケット(日付指定券)の売り切れについて|東京ディズニーリゾート

また、当日券ももちろん販売されるため、このような混雑日にパークに行く方人は、入園制限(当日券の販売見合わせ)を避けるために、開園時間より前には到着するようにしたほうがよいです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント