『インターステラー』会見を世界同時配信決定

2014.11.5 18:00配信
『インターステラー』(C) 2014 Warner Bros. Entertainment. Inc. and Paramount Pictures. All Rights Reserved.

“ダークナイト三部作”のクリストファー・ノーラン監督の最新作『インターステラー』の公開を記念して、日本時間6日(木)の朝7時30分からワシントンD.Cのスミソニアン国立航空宇宙博物館で出演者による会見が行われ、その模様がGoogle Playのサービス“Google Hangout”を通じて全世界にリアルタイムで配信されることが決定した。

『インターステラー』最新映像

本作はノーラン監督と弟のジョナサン・ノーランが共同で脚本を執筆し、マシュー・マコノヒー、ジェシカ・チャステイン、アン・ハサウェイ、ケイシー・アフレック、そしてマイケル・ケインらが出演する作品で、地球がその寿命を終えようとしている未来を舞台に、愛する家族を守るために、宇宙へと旅立つ者たちのドラマを描く。

会見にはマコノヒー、ハサウェイ、チャステインが登壇し、宇宙科学の専門家を交えながら約1時間かけてファンからの質問にこたえる予定。“Google Hangout”は、グループ間でお互いの顔を見ながらビデオ・チャットができるサービスで、この会見に日本から参加することができる。

また、先ごろ本作の最新映像と4種類のビジュアルが公開された。映像は約30秒と短いが、主人公のクーパーと子どもたちのドラマや、クーパーたちが宇宙で出会う“想像を絶する光景”の数々が収録されている。また、新ビジュアルにも、時空のある場所から別の場所をつなぐトンネルのような“ワームホール”や、氷の惑星が描かれており、映画への期待が高まる内容になっている。

『インターステラー』
11月22日(土) 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング