アニー賞ノミネーション作品が発表に

2014.12.2 14:55配信

優れたアニメに対して送られるアニー賞のノミネーションが発表になった。長編映画部門の候補作は、『ベイマックス』『LEGO(R)ムービー』『かぐや姫の物語』『ヒックとドラゴン2 』『The Book of Life(原題)』『Cheatin’(原題)』『The Boxtrolls(原題)』『Song of the Sea(原題)』の7本。そのほかに、短編、テレビアニメ、脚本、ストーリーボード、 声の演技、音楽、エフェクトなど、全部で36部門がある。授賞式は来年1月31日(現地時間)。

昨年は『アナと雪の女王』が長編映画部門を含む5部門で受賞した。同作品はオスカーでも最優秀アニメ映画に輝いたが、2012年は、アニー賞が『シュガー・ラッシュ』を選んだのに対し、オスカーは『メリダとおそろしの森』に与えている。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング