映画『エクソダス』メイキング映像が公開

2014.12.25 17:43配信
『エクソダス:神と王』撮影風景(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.

リドリー・スコット監督が旧約聖書に綴られたモーゼの物語を基に描いたアドベンチャー映画『エクソダス:神と王』のメイキング映像が公開になった。スコット監督が本作にかける意気込みや魅力について語ったインタビューや壮大な規模で行われた撮影風景が登場する。

『エクソダス:神と王』メイキング映像

本作は紀元前1300年を舞台に、最強の王国エジプトの王家の養子として育てられるも、兄弟同然に育ったエジプトの王ラムセスに反旗を翻した男モーゼの数奇な運命を描いた超大作。ヘブライの民を救うために繰り広げられるエジプト軍との壮絶な戦いや、有名な紅海の海が真っ二つに割れる場面も登場する。

モーゼの物語は世界中の多くの人に知られ、語り継がれてきたがスコット監督は「モーゼは知れば知るほど奥深い。彼の壮絶な人生の物語に私は度肝を抜かれた」という。そこでスコット監督は自身のキャリアの中で最大規模の撮影を敢行して、モーゼの数奇な運命や苦悩を描くことに決めた。

しかし、撮影は苦労の連続だったという。デジタル技術が発達してスケールの大きな映像が比較的、簡単に表現できるようになったが、スコット監督は実際にロケで撮影し、エキストラを集めてバトルシーンを描くことにこだわったからだ。映像ではプロダクションデザインを手がけたアーサー・マックスが「セットはすべて限界まで大きくした」と言い、彼の言葉通り、巨大な神殿や像、街が登場する。

さらに「この題材の魅力は美しさと雄大さにある」というスコット監督は、作品にピッタリの場所を徹底的にリサーチし、そこで撮影を行った。険しい山々や美しい海は実際には機材を運び込んで撮影することが困難なケースが多いが、本作のスタッフは壮大な映像を描き出すべく700人超のクルーと共に撮影を敢行した。メイキング映像にはキャストが命がけでぶつかる合戦シーンや、街に火の手があがる場面、クリスチャン・ベイルらキャストに熱心に演出するスコット監督の姿が収められている。

『エクソダス:神と王』
2015年1月30日(金)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング