ユアン・マクレガーが監督デビュー

2015.2.19 12:17配信
ユアン・マクレガー(『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』より) (C)2014 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ユアン・マクレガーが、『American Pastoral(原題)』で監督デビューを果たすことになった。主演も兼任する。ほかに、ジェニファー・コネリー、ダコタ・ファニングの出演が決まっている。

その他の情報

原作は、フィリップ・ロスによるピューリッツァー賞を受賞した小説。主人公は高校時代に大活躍したスポーツ選手。美人の女性と結婚し、父のビジネスも引き継いで、順調な生活を送っていたが、べトナム戦争時に娘が政治テロの行動に出て、彼の人生は大きく変わる。撮影は、今年9月、ピッツバーグでスタートする予定。

マクレガーの最新作は、現在公開中の『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』。この後は、今年9月北米公開予定のウエスタン『Jane Got a Gun(原題)』、ドン・チードルが監督、主演する『Miles Ahead(原題)』、スリラー映画『Our Kind of Traitor(原題)』などが控えている。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング