【イベント】『NISSAN あ、安部礼司』300回記念イベントに潜入

放送300回を突破した日曜夕方に放送中のラジオドラマ、『NISSAN あ、安部礼司~beyond the average~』。記念イベント『あべ博』も大好評だったこの番組、人々を魅了するその理由とは?

超平均的なサラリーマン・安部礼司なる男の日常を描いた人気ラジオドラマ『NISSAN あ、安部礼司~beyond the average~』(以下、『NISSAN あ、安部礼司』 TOKYO FM毎週日曜17時~17時55分、TOKYOFMほか全国37局ネットにて放送中)が、1月8日に放送300回を突破。
それを記念した安部礼司の大博覧会『あべ博』なるイベントが、
2月5日(日)、日産グローバル本社ギャラリーで開催された。
この日、『あべ博』を訪れたリスナーの数、なんとのべ23,000人(推定)。
いやー、すごい、すごかった。いったい、どのくらいすごいかったかっつーと、ハイ、この通り!


イベント会場となった日産グローバル本社ギャラリー! 
全員、『NISSAN あ、安部礼司』リスナーだっ!熱かったぜっ!


日曜朝10:00過ぎにも関わらず黒山の人、人、人の人だかり! 
番組のメインリスナーである30~40代のファンたちが、
キラッキラッの熱視線をイベントステージに現れた安部礼司たち(つまりは声優たちのことね)に
浴びせとりました。


センターに立つは、“リアル安部礼司”!(つまり、安部礼司を演じている声優さんのことね)。
両サイドのメンバーも『NISSAN あ、安部礼司』ではすっかりお馴染みの人気キャラ。
名前が紹介されるたびに、ひと言喋るたびに、「キャーッ」だの「ワーッ」だの、
熱い歓声が上がるんだな、これが。

何も知らない道行く人々は、あまりの人だかりに驚き、
会場スタッフに「誰のイベント?」と問いかけてはみるものの、
「安部礼司のイベントです」と切り返され、「ん? 安部礼司って?」と小首を傾げるのみ……。



正直、『NISSANあ、安部礼司』というラジオドラマのことを誰もが知っているというワケではない。
“知る人ぞ、知る”、人気ラジオドラマである。
しかし、ファンの数たるや驚くほど多かった。ファンの支持たるや驚くほど熱かった。
この日の会場には、番組を支えるファンの思いが、熱く温かく会場の隅々にまでに満ち溢れていた。


サブステージも熱かったぜっ!

さて、『あべ博』だが、当日は朝の10:30から夕方18:30pm近く……
つまりはなんと! 約8時間もぶっ通しで開催。
そんな長尺イベントにふさわしく、演目も観客(=リスナー)参加型公開ドラマ収録、
『安部礼司、超マニアッククイズ』『部長に怒られたい人大集合』などなど、
これでもかっ!の超盛りだくさん。会場のリスナーたちを大いに満足させていた。


観客(リスナー)参加型公開収録。抽選で選ばれた入場者は、台本片手にドラマに参加!


安部礼司の同僚という大役をゲットしたのは、3歳のリトルボーイ。
実年齢より25-30歳上のサラリーマンをすんなり演じきっちゃって会場を盛り上げていた。
 


リスナーたちが群がっているボードに記されているのは、安部礼司300回史』。
過去300回の歩みが事細かく綴られているのだ。みんな写メってました。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング