【ランド】子連れでも安心!「TDLディズニー・イースター2015」を丸ごと楽しむ3つのポイント【写真25枚】

2015.4.23 10:30

東京ディズニーランド(TDL)で開催中の「ディズニー・イースター」(2015年2015年6月23日まで)。子どもと一緒に楽しむための3つのポイントを、年間パスポート持ちのママライターがご紹介します。

©Disney

春の東京ディズニーランド(TDL)では、恒例の「ディズニー・イースター」が開催中(2015年4月2日から2015年6月23日)。

期間限定のエンターテインメントやフード・グッズが盛りだくさん!

そんな春の東京ディズニーランドを、子どもと一緒に楽しむための3つのポイントを、年間パスポート持ちのママライターがご紹介します。

絶対抑えたい!エッグハント

©Disney

東京ディズニーランドに入園すると、まず目にするのが、沢山のタマゴたち!

そして、「ディズニー・イースター」開催中の外せないイベントといえば、エッグハントです。

エッグハントは、専用マップに記されたパーク内に隠されたタマゴ(イースターエッグ)を見つける楽しい遊び!

指定されたタマゴを全部見つけたゲストにはご褒美ももらえます。

制限時間もなく、東京ディズニーランドを遊びながら体験できるアクティビティなので、グループでわいわいと楽しみながら東京ディズニーランドを周ることができます。

とてもかわいいタマゴやデコレーションがいっぱいなので、記念撮影のスポットにもピッタリ!

SNSのアイコンや背景にしたくなることうけ合いです。

販売されている専用マップは、スタンダードコースとエキスパートコースの2種類で、それぞれ景品と難易度が異なります。

どちらのコースも「タマゴを見つけて、マップにシールを貼る」が基本の動作になりますので、子どもでも直感的に遊ぶことができますが、スタンダードコースは年長さんに専用マップを預けてもゴールできる難易度、エキスパートコースは大人が寄ってたかっても悩み続ける難易度です。

すべてのタマゴを見つけたら、比較的空いてる日中時間にゴールに行くとよいでしょう。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント