【ディズニー】日本初上陸! 大画面に映る『ファンタジア』に合わせてオーケストラ生演奏! 初日公演・詳細レポ

オーケストラによる生演奏を聴きながら、大画面に映るアニメーション映画『ファンタジア』『ファンタジア2000』が楽しめる、「ディズニー・ファンタジア・コンサート」。ディズニーを愛するライターが、初日公演の様子を徹底レポートします。

日本初上陸!「ディズニー・ファンタジア・コンサート」

2015年4月25日(土) 東京国際フォーラムにて、日本初上陸となる「ディズニー・ファンタジア・コンサート」が開演しました!

オーケストラによる生演奏を聴きながら、大画面に映るアニメーション映画『ファンタジア』『ファンタジア2000』が楽しめるという、目も耳も幸せなコンサートに行ってきました!

ただただ、このコンサート、すごいです!

 

初日公演(4/25)の会場の様子

今回は、初回公演となる4月25日(土)東京国際フォーラム ホールAでの公演を鑑賞してきました。

指揮はサラ・ヒックスさん、ライブナビゲーターを高嶋ちさ子さん。演奏は東京フィルハーモニー交響楽団。

ステージ中央にはメインスクリーン、左右にサブスクリーンが1つずつ設置されていました。中央スクリーンは演奏中にファンタジアの映像が大迫力で映し出されます。

 

ライブナビゲーター高嶋ちさ子さん © Takayuki Shimizu

左右のサブスクリーンには、指揮のサラ・ヒックスさんや高嶋ちさ子さん、オーケストラの方々がMC中に映し出されるので、ステージから離れている席でも、ステージ上の様子がわかりやすく、心配なく楽しむことができました。

グッズ販売は4月25日は15時から開始されました。今回のグッズは4種類。全てジャパンツアー限定・オリジナルグッズです。

マグカップ(¥1,200)、フェイスタオル(¥1,800)、クリアファイル4枚セット(¥1,200)、トートバック(¥1,500)※2色:黒・生成 が販売されていました。

この日はトートバックが大変人気だったようです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント