1935年(昭和10)の開場以来、都民の食生活を支えてきた「築地市場」。1日に4万人以上が来場するとされる東京の名所のはずせない“名店”を厳選してご紹介。

1935年(昭和10)の開場以来、都民の食生活を支えてきた「築地市場」。1日に4万人以上が来場するとされる東京の名所のはずせない“名店”を厳選してご紹介。

魚河岸 鮨文(築地市場 場内) おまかせ握り(味噌汁付き) おまかせ握り(味噌汁付き) 3850円 煮穴子や大ぶりの車エビなど、にぎりのネタは新鮮さが一目瞭然の美しさ。

魚河岸 鮨文(築地市場 場内)

江戸時代から約160年の歴史を誇る寿司屋

魚河岸が日本橋にあった時代に屋台で始めたという歴史を持つ、ネタにひと手間かけてにぎる江戸前寿司の老舗。穴子やハマグリにぬる煮ツメは、戦時中に、築地本願寺境内の防空壕で守り続けたものを代々継ぎ足して使っている。その煮ツメを使ったにぎりは、生のネタをしのぐ逸品だ。

中央区築地5-2-1 築地市場 8号館
03(3541)3860 
6:00~14:30(LO14:00) 
日曜・祝日・休市日休 
12席
禁煙 
カード不可 
予約不可 
目安3000円~ 
東京メトロ築地市場駅より徒歩約3分

磯野家(築地市場 場内) 鮭のバター焼き定食 鮭のバター焼き定食 1030円 大ぶりで肉厚の鮭は、脂がのっていてジューシー。味噌汁はアサリなど魚介を使うことが多い。

磯野家(築地市場 場内)

家庭的な雰囲気の店で味わう市場関係者納得の味

朝から夕方まで通しでやっている便利な食堂で、市場関係者の憩いの場にもなっている。また、場内で唯一、和・洋・中の全てのメニューが揃う店でもある。「鮭のバター焼き」は、味の良さはもちろん、そのサイズにもびっくり。付け合わせの野菜も山盛りだ。

中央区築地5-2-1 築地市場 10号館2F 
03(3541)7953 
7:00~16:00(宴会は17:00~21:00) 
日曜・祝日・休市日休 
80席 
喫煙可 
カード不可
予約可(宴会のみ) 
昼目安700円~/夜目安6300円~ 
東京メトロ築地市場駅より徒歩約3分

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント