「彼女が欲しい!」「彼氏が欲しい!」と思っていても、恋人ができずに悩んでいる男女は多いですよね。でも、世の中にはそれほどルックスがいいわけじゃないのに恋人が途切れない人もいます。気になる両者の違いを探ってみました。

あなたは恋人がすぐできる方ですか? それとも恋人を作るのに時間がかかるタイプですか……?

「彼女が欲しい!」「彼氏が欲しい!」と思っていても、恋人ができずに悩んでいる男女は多いですよね。

なかにはそれほどルックスがいいわけじゃないのに……。こっちが恋人を作る間に、何人もの相手と付き合っている友人がいて「なんでアイツ(あの子)ばっかり……?」と、つい羨ましい目で見ている人もいるかもしれません。

でも、実際のところ恋人がすぐにできる人と、なかなかできにくい人には、それほど大きな違いがあるのでしょうか……?

恋人がすぐできる人とできにくい人は何が違う?

よく恋人を作るなら、「積極的に出会いを求めなきゃダメ!」と言いますよね。

さまざまな年齢層の悩みが集まるQ&Aサービス『OKWave』、『教えて!goo』に同疑問をぶつけてみても、「積極的、出会いの場によくでかけてる。だと思います」(mindy73さん)、「異性に、気軽に声をかけることができる人は、恋人ができやすいです」(qwe2010さん)という意見がチラホラ……。

やはり出会いを重ねるほど、お目当ての相手と出会える確率もアップすると言えそうです。具体的にはaneqさんが分かりやすい例を寄せてくれました。

「恋人ができやすい人は、合コンの席なんかで瞬時にターゲットを決めて、わりとあからさまにアプローチする人でしょうね。やはり相手も『この人は自分に気があるのかな』と思えば悪い気はしないし、恋愛対象になるかどうか考えるし、NGじゃなければどんどん先に進んでいきますから」

確かにモテる人ほど、積極的に異性と関わりを持っている印象があるものです。

「逆に恋人ができない人は、そういう場でも常に受け身で、会話はしていても自分から何か発することはなくて、その場にいるけど恋人作りレースに参戦していない、ただの傍観者みたいになっちゃう人でしょうね。それで全然誘われないとか凹んでいたりするんだけど、誰にも好意を示さなければ『この人は関係ない』と思われちゃいますよね」(aneqさん)

こうした意見に、思わず「耳がイタイ」と感じる人は多いのでは……?
性格を変えることは難しいですが……それでも「意識をするだけで、こんなにも出会いの有無に差が出るんだ」と知っておくだけでも、恋愛の仕方に少なからずの変化が表れそうですね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント