『ターミネーター』ファン垂涎の本編映像が公開!

2015.6.19 11:6配信
『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

アーノルド・シュワルツェネッガーが12年ぶりにシリーズに復帰する最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』の本編映像が公開になった。本作はジェームズ・キャメロンが手がけたシリーズ1、2作目の精神を引き継ぐ作品で、このほど公開になった映像もシリーズのファンをニヤリとさせるシーンになっている。

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』本編映像

本シリーズは、高度に発達し人類に牙を剥いた人工知能の脅威に立ち向かった戦士ジョン・コナーの存在を抹殺するべく、その母になる予定の女性サラ・コナーを消すために未来から送られてきた殺人マシン“ターミネーター”と、サラを守るために同じく未来からやってきた戦士カイル・リース、そしてやがてこの世に生を受けたジョン・コナーの戦いを描く壮大な大作。最新作『ジェニシス』はこれまでの設定を引き継ぎながら、過去作で描かれたタイムラインが一新され、まだ誰も知らない物語が描かれる。

このほど公開された動画はふたつあり、ひとつには、未来からやってきたカイルが液体金属でできたターミネーターの襲撃から逃げていると、車に乗ったサラが登場して「命が惜しけりゃ、乗って(Come with me, if you wanna live !)」というシーン。このセリフは『ターミネーター』ではカイルがサラに向かって言ったセリフだが、最新作では逆の状態になっている。

そしてもうひとつの映像ではサラが「すべてが変わってしまった」と宣言し、これまで観客が知っていた物語ではなく、異なる時間軸が展開していることがわかる。1作目でサラを抹殺するために登場し、圧倒的な強さを見せたターミネーターは映像ではスクラップになっており、年齢を重ねたターミネーターがサラを守っている。

どちらの映像も、シリーズを愛してきた観客にはたまらない場面で、公開がさらに待ち遠しくなる内容になっている。

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』
7月10日(金)全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング