コミコン、2018年までサンディエゴにとどまることが決定

2015.7.3 14:48配信
今年のコミコンは9日から!(写真は昨年のもの)

コミコンが、2018年まで現状どおりサンディエゴで開催されることに決まった。

その他の情報

コミコンが始まったのは、1970年。当初のビジター数は13万人程度だったが、年々ふくれあがり、会場が手狭になっていた。

サンディエゴ・コンベンション・センターとの契約が来年で切れることもあり、コミコンの主催者は、サンディエゴより大きいロサンゼルスかアナハイムのコンベンション・センターに会場を移すことを検討していたが、サンディエゴ市長をはじめ、サンディエゴの関係者は、とどまってもらうよう、熱心に説得を続けていた。近辺のホテルも、値段をつり上げないことで合意しているという。

今年のコミコンは、9日から12日まで開催される。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング