マーベル×ピクサー、奇跡のコラボ映像が公開!

2015.7.10 18:00配信
『アベンジャーズ』を観ているときの“頭の中”は……(C)2015 Disney/Pixar. (C)Marvel 2015

ディズニー/ピクサーの最新作『インサイド・ヘッド』と日本でも大ヒット中の映画『ベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』がコラボレーションした映像が公開になった。『アベンジャーズ』の予告編を観ている『インサイド…』主人公ライリーの“頭の中”を描いた内容だ。

その他の画像

『インサイド・ヘッド』の舞台は11歳の少女ライリーの頭の中。そこではヨロコビ(JOY)、カナシミ(SADNESS)、イカリ(ANGER)、ムカムカ(DISGUST)、ビビリ(FEAR)が暮していて、彼女の感情を決めているが、ライリーの一家が引越しをしたのを機に様々なトラブルが発生する。

このほど公開された映像は“もし、ライリーが『アベンジャーズ』の予告を観たら、彼女の頭の中はどうなっている?”を描いたもの。アイアンマンをはじめとするアベンジャーズのメンバーが活躍するとヨロコビが歓声をあげ、彼らに危険が迫るとビビリが登場。怒りを抑えられなくなると巨人に姿を変えてしまうハルクの姿にイカリは共感を覚えているようだ。また、ソーが強大な敵ウルトロンの脅威を前に弱音をはくとカナシミも同じく悲しそうな表情に。2作品の魅力を一度に楽しめて、どちらのキャラクターにも親しみをおぼえられる内容になっている。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
公開

『インサイド・ヘッド』
7月18日(土) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング