世界中で愛され続ける紳士なクマが映画館に!

2015.8.7 12:3配信
『パディントン』

全世界40か国で翻訳されている児童書を実写映画化した『パディントン』が来年1月に公開されることが決定し、特報映像が公開になった。ジャングルからロンドンにやってきた紳士なクマ、パディントンの物語だ。

特報映像

本作の主人公パディントンは、ペルーのジャングルからイギリスの首都ロンドンにやってきた紳士なクマで、『007』シリーズのベン・ウィショーが声を演じている。映画にはニコール・キッドマンや、ジム・ブロードベント、ドラマ『ダウントン・アビー』のヒュー・ボネヴィルらが出演。『ハリー・ポッター』シリーズや『ゼロ・グラビティ』を手がけたデイヴィッド・ハイマンが製作を担当し、世界中で愛され続けるキャラクターをスクリーンに描き出している。

このほど公開になった特報には、貨物用の袋から赤い帽子をかぶったパディントンが顔を出すシーンが登場。愛らしい見た目の彼が大都会でどんなドラマを繰り広げるのか楽しみだ。

『パディントン』
2016年1月15日(金) 全国ロードショー


(C)2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S Paddington Bear(TM). Paddington(TM) AND PB(TM) are trademarks of Paddington and Company Limited

いま人気の動画

     

人気記事ランキング