マーベル最新作『アントマン』本編映像が公開

2015.8.13 10:29配信
『アントマン』(C)Marvel 2015

9月に公開になるマーベルの新作『アントマン』の本編映像が公開になった。本作の主人公スコットは、体長がわずか1.5センチになる特殊スーツを着て、勤勉で愛らしいアリたちを仲間に悪に立ち向かう!

『アントマン』本編映像

本作の主人公スコット・ラングは、仕事もうまくいかず、養育費を払えないせいで、愛する娘に会うことすらできない冴えない男で、ある日、盗みに入った家で、自分の身体をわずか1.5センチにすることができる奇妙なスーツに出会う。このスーツはボタンひとつで自身の身体を縮小することが可能で、身体は小さくなるがパワーは逆に大きくなることがポイントだ。

さらにこのスーツを着たスコットは映画のタイトル通り、アント=アリと心を通わせて仲間にする。アリたちはみんな勤勉で、仲間で力を合わせて事態にあたる熱いヤツらで、それぞれに性格もあって、少し可愛いらしいところもある最強の仲間だ。このほど公開された映像では、ある理由で留置場に入れられてしまったスコットを救出するべく、アリたちが特殊スーツをもって出動。スコットが必死になって着替えている間、アリたちが、刑事がやってくるまでのタイムリミットをアッと驚く方法でスコットに伝える場面は思わずニヤリとしてしまう。

映像を観るとわかる通り、アントマンは鉄格子をすり抜け、刑事に気づかれることなく足の間を通り抜ける。床に転がったヤクルトの容器と比較すると、その小ささがわかるだろう。劇中でアントマンはこの“小ささ”を生かして敵の組織に侵入し、圧倒的なパワーで敵を倒し、仲間のアリたちと協力して難局に立ち向かう。

『アントマン』
9月19日(土) ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング