「ダッフィーのサニーファン」メインアート ©Disney

2019年6月6日から8月27日まで、東京ディズニーシーでは、ダッフィー&フレンズでは初となる夏のプログラム「ダッフィーのサニーファン」が開催されます。

春のかくれんぼシリーズも最高に可愛いのに、息つく暇もありません!

現時点発表されている新プログラムの内容について、ダッフィーマニアが気になるポイント5つをまとめてご紹介します!

「ダッフィーのサニーファン」とは?

ダッフィー初! 夏のプログラム

ダッフィーのプログラムでは、初となる夏のプログラムが発表されました。その名も「ダッフィーのサニーファン」!

ダッフィー&フレンズがケープコッドの砂浜で遊んだり、アイスクリームを食べて過ごしたりと、夏を満喫する様子がたまらない可愛さです。

これまで、ダッフィー&フレンズファンの中には、「暑い夏はパークに出かけるのは、ちょっとお休み~」と思っていた方も結構いらっしゃるのでは?

でも、2019年の夏は休めませんよ~!!

グッズだけでなく、デコレーション、グリーティング、リゾートラインのラッピングと楽しみが盛りだくさんです。

ぜひ、ダッフィー&フレンズと一緒に、暑い夏のパークを楽しみましょう!

漁村のケープコッドでバカンス?

「ダッフィーのサニーファン」のメインアートでは、砂浜に立てたパラソルの下で、ダッフィー&フレンズがそれぞれ違うアイスクリームを食べている様子が描かれています。

サンダルの脱ぎ方まで、みんな違って可愛すぎですよね!

ジェラトーニは、ピンクのサングラスが似合いすぎのチャラトーニ!

シェリーメイは、清楚なお嬢様風のワンピース。

ステラ・ルーは、さすがニューヨークっ子! ワンショルダーのワンピースがオシャレすぎ。

ダッフィーは・・・お口のまわり、チョコレートアイスがついてますけど~!!

 

4人がビーチで楽しそうに過ごす様子は、まるでバカンスそのもの!

でも、ケープコッドって、その名の通り、「タラ(英語名「コッド」)」で有名な漁村のはず・・・。

ダッフィーたち、漁師さんたちのお仕事の邪魔にならないといいけど・・・。

 

ちょっと気になったので、実在する「ケープコッド(アメリカ東北部のマサチューセッツ州にある半島)」について調べてみました。

セレブに人気の夏のリゾート地としても有名で、ケネディ家の別荘(現在は博物館)もあったそう!

 ケープコッドで夏のバカンス、かなりオシャレだったんですね!

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます