JVCケンウッド、iPhone対応バー型サウンドシステム「TH-LB3」など3機種

2011.10.26 22:16配信
TH-LB3(ホワイト)

JVCケンウッドは、JVCブランドで、中・小型テレビにフィットするバー型ホームシアターサウンドシステム「TH-LB3」「TH-LB2」「TH-LB1」の3機種を、11月上旬に発売する。

テレビの設置環境に応じて手軽に設置できる、横幅60cm、高さ7.5cmの薄型・コンパクトボディのバースピーカー。壁掛けや、付属の専用スタンドを使用してテレビのスタンドをまたいで設置するなど、さまざまなレイアウトに対応する。スピーカーで受信した信号を、付属のリモコン信号転送ケーブルを使ってテレビに送信する「TVリモート・パススルー機能」も搭載する。

フロントサラウンドには、臨場感あふれる迫力のシアター音場を楽しめるSRS社の「SRS StudioSound HD」を採用。スピーカー部にはアラミド繊維混合のコーン紙を使用し、シアター音場の広がり感を拡大するとともに、躍動感あふれる音楽再生を実現した。また、安定した音量で再生できる「SRS TruVolume」を搭載し、大きな音を出しにくい深夜でも快適なシアターサウンドが楽しめる。

「TH-LB3」「TH-LB2」のフロント部には、iPod/iPhoneをセットできるプッシュオープンタイプのダイレクトドックを搭載。iPod/iPhoneに保存した音楽を高音質で再生したり、ビデオ映像をテレビ画面に出力して鑑賞したりできる。ドックに接続したiPod/iPhoneの充電や、付属リモコンでのiPod/iPhoneの主要機能の操作も行える。

さらに、最上位モデルの「TH-LB3」は、3D映像伝送やテレビの音声入力として利用できる、ARC(オーディオリターンチャンネル)対応のHDMI入出力端子を搭載。テレビのリモコン操作と連動して、電源オフや音量調整などの操作が可能な「CEC機能」に対応する。

実用最大出力は、3機種ともに60W(30W×2)。サイズは、スタンドを使用しない状態で幅600×高さ75×奥行き148mm。重さは、「TH-LB3」が約3.1kg、「TH-LB2」が約3.0kg、「TH-LB1」が約2.9kg。

カラーは、それぞれブラック、ホワイトの2色。価格はオープンで、実勢価格は「TH-LB3」が3万6000円前後、「TH-LB2」が2万6000円前後、「TH-LB1」が2万3000円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング