名作『暗殺の森』がデジタル・リマスター版で再上映

2015.9.11 14:39配信
『暗殺の森』(C)1971 Minerva pictures Group All rights reseived.

ベルナルド・ベルトルッチ監督が1970年に手がけた名作『暗殺の森』がデジタル・リマスターされ、10月31日(土)から映画館で公開されることが決定した。

その他の画像/デジタル・リマスター版で上映決定

ベルトルッチ監督は、『ラストタンゴ・イン・パリ』『1900年』『ラスト・エンペラー』などで知られる巨匠監督で、『暗殺の森』は第二次世界大戦前夜のヨーロッパを舞台に、ひとりの青年がファシストの暗殺者に変貌していくドラマを描いている。緊張感あふれる演出と、巨匠ヴィットリオ・ストラーロが手がけた映像は日本でも高い評価を集め、公開から40年を経ても“名作”として多くの映画ファンに愛されている。

今回の上映は高画質のデジタル・リマスター版での上映で、新たな観客が本作に出会うことを期待したい。

『暗殺の森』デジタル・リマスター版
10月31日(土)より1週間限定レイトショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング