福山雅治が是枝裕和監督作で5年ぶりに映画主演

2012.3.26 15:10配信
福山雅治

『誰も知らない』『奇跡』など数々の作品で国内外から高い評価を集めている是枝裕和監督の最新作に、福山雅治が出演することが決定した。2013年秋公開をめざすタイトル未定の本作で、福山はどんな役を演じるのだろうか?

その他の写真

福山が主演で映画出演するのは、2008年10月公開の『容疑者Xの献身』以来約5年ぶりで、福山サイドから是枝監督に「一緒に映画を作りたい」というメッセージを投げかけたところ、是枝監督がこれを快諾。是枝監督は「映画のストーリーを決める前から何度も福山さんにお会いして、どんな映画にするか?どんなキャラクターを演じてもらうか?一緒に考えて来ました。新鮮なコラボレーションがどう作品に結実するか、僕自身も期待しています」と語り、福山も「是枝監督が2012年のいま、リアルタイムで思い描くテーマに参加したい、という事が動機でした。どんな役でもやらせていただければと思っています。とにかく楽しみです!」と意気込みを語っている。

ちなみに映画のタイトルや物語はまだ不明だが、是枝監督は福山の演じる役どころについて「都内の一流企業に勤めるエリートサラリーマン。とにかく嫌なやつ。すぐ金の話をして、かげで他人の悪口を言うような。小さい男」といい、「(福山に)お会いしたらとてもまっすぐで爽やかだったので、全く逆の人間をやらせたら面白いんじゃないかと思いました」と説明している。

本作は昨日より撮影を開始し、2013年秋に公開予定。配給を手がけるギャガは、国際映画祭への出品、海外公開も視野にいれているという。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング