“母”になった神田うの『長ぐつをはいたネコ』イベントに登場

2012.3.29 17:59配信
長ぐつをはいたネコ』大ヒット記念イベントに登場した神田うのと假屋崎省吾

『シュレック』シリーズに出演する人気者、ネコのプスを主人公にした本作は、公開初週の興業収入が『シュレック フォーエバー』を161%上回る大ヒットを記録している。昨年の10月に女の子を出産した神田は、劇中でプスを虜にしてしまう美女猫キティをイメージした衣装で、以前と変わらないスタイルを披露。本作について「母親がプスを愛しく思う気持ちがよくわかる。楽しいだけじゃなくて、深いところまで観られるようになった」と母親の顔をのぞかせ、「大きくなったら一緒に観たい。パート2もあったらいいな。(プスが)人間だったら惚れちゃう」とコメント。

その他の写真

假屋崎は「ネコの中のネコ。根底に思いやりがあって愛にあふれている。世界をひとつに包み込むような愛のパワーを感じます」と話し、自身を「親バカです」と言う神田は「新しいステージで新しい世界を子どもを通じて見せてもらっている。今は自分のできる最大限のことを一生懸命やってます」と笑顔を見せた。

本作は、“長ぐつをはいたネコ”ことプスが、シュレックに出会う前の話。彼が相棒のハンプティ・ダンプティと、謎のメス猫キティと共に“黄金の卵”を産むと噂されているガチョウを盗むための冒険を3Dアニメーションで描く。

『長ぐつをはいたネコ』
新宿ピカデリーほか全国公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング