“奇跡の救出劇”を描く『ザ・ブリザード』が公開

2015.11.5 12:00配信
『ザ・ブリザード』(C)Disney Enterprises. Inc. All Rights Reserved.

『スター・トレック』『アンストッパブル』のクリス・パインが主演を務める感動作『ザ・ブリザード』が来年2月に公開されることが決定した。アメリカ沿岸警備隊史上、最も不可能といわれた人命救助のドラマを実話を基に描く。

その他の情報

本作で、アメリカ沿岸警備隊は極めて困難な状況に直面する。真冬のブリザードで巨大タンカーはふたつに裂ける中、32人の生存者をたった4人の警備隊で救出することになったからだ。救助艇は全長11メートル弱、定員12人のサイズで、コンパスは壊れ、風速40メートルの風がふきつけ、波の高さは20メートルを超える。どう考えても不可能な状況だが、タンカーはいまも危険な状態にあり、おそらく3時間もすれば完全に沈んでしまう。凍てつく真冬の海で、バーニー・ウェーバーら救助隊が起こした奇跡とは?

クリス・パインが救助艇の船長バーニーを演じるほか、エリック・バナ、ケイシー・アフレック、ベン・フォスターらが出演。『ミリオンダラー・アーム』のクレイグ・ギレスピーが監督を務める。

『ザ・ブリザード』
2016年2月27日(土) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング