秘密諜報員たちが密室で殺し合い!? 『極秘指令 ドッグ×ドッグ』公開決定!

2012.4.4 18:50配信
『極秘指令 ドッグ×ドッグ』ポスター画像(C)2009 INFINITY FILMS HOLDINGS LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

マギー・Q、エレン・バーキン、ヴィング・レイムス、ジョー・アンダーソンら多彩なキャストが出演するサスペンス・アクション『極秘指令 ドッグ×ドッグ』の公開が5月19日(土)に決定し、そのポスター画像が公開された。

その他の写真

本作は、全米がオバマ大統領の就任に沸いた2009年1月20日を舞台に、11人の秘密諜報員たちが、あるミッションの遂行に失敗し、死の宣告“極秘指令ドッグ×ドッグ”を受けてしまうという物語。

悪魔、隠者、皇帝などタロットカードのコードネームで呼び合う彼らは、国防総省と統合参謀本部を母体に設立された、表向きは政府非公認のエリート部隊だ。巨大なオフィスビルの地下に作られた極秘施設“工場(ファクトリー)”を拠点に、旧政権下でさまざまな裏工作に手を染めてきたが、裏社会は失敗=死がルールの世界。ある日、彼らに“全員抹殺!”の極秘指令が下され、“ファクトリー”という密室空間で殺しのプロたちによる容赦ないバトルが繰り広げられる。

監督は、ニューバランス、ケロッグ、ペプシなどのCMで卓越した映像センスを発揮してきたフォアド・ミカティ。映画デビューとなる本作では、オフィス用品など何でも殺しの武器にしてしまう奇抜なアイデアや、リアルな殺戮場面を作り上げた。出演は『M:i:III』や海外ドラマ『NIKITA/ニキータ』でお馴染みのマギー・Qや、『ミッション・インポッシブル』シリーズ全作に出演するヴィング・レイムスなど、映画やTVドラマで“スパイ”を演じてきたキャストが集結。さらに『アクロス・ザ・ユニバース』で注目された英国の若手俳優ジョー・アンダーソン、『ダイナー』『シー・オブ・ラブ』に出演したベテラン女優エレン・バーキン、“ラックス”のCMに出演する女優オデット・ユーストマン、『ハング・オーバー!』のザック・ガリフィナーキスと多彩な顔ぶれが揃っており、今回のポスターでは彼らの緊迫した表情が確認できる。

国家の秘密を知り尽くし、さまざまな裏任務の仕事をしてきた諜報員たちの生き残りをかけた壮絶なサバイバルが展開される本作は、5月19日(土)より公開。

『極秘指令 ドッグ×ドッグ』
5月19日(土)より銀座シネパトス、渋谷シアターNほか全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング