【速報!】映画動員ランキング第1位は?

2015.11.9 14:38配信
『劇場版 MOZU』(C)2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社

2015年11月7日、8日の全国映画動員ランキングは、西島秀俊主演の『劇場版 MOZU』(全国322館)が初登場で首位を飾ったほか、上位3作品が入れ替わる結果となった。

その他の画像/映画動員ランキング

『劇場版 MOZU』は、逢坂剛の原作に基づき、『海猿』シリーズの羽住英一郎が演出を務めたテレビドラマの劇場版。西島のほか香川照之、真木よう子が続投し、彼らに対峙する敵役として松坂桃李、伊勢谷友介、ビートたけしら豪華キャストが参戦する。ふたつの大規模テロを追う公安警察官・倉木と、一連の事件の黒幕“ダルマ”との死闘が繰り広げられる。

2位は伊坂幸太郎の同名小説を生田斗真主演で実写化した『グラスホッパー』(全国314館)、3位は豪華キャストで登山家たちの挑戦を描く『エベレスト 3D』(全国225館)が入り、2週連続で首位を飾った『ギャラクシー街道』(全国314館)は6位になった。

そのほか、週末に封切られた新作では、ジョージ・クルーニーが製作・監督・脚本・主演を兼任したエンタメ大作『ミケランジェロ・プロジェクト』(全国152館)が10位につけている。

『劇場版 MOZU』
公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング