『スター・ウォーズ』監督&出演者が来日決定!

2015.11.25 10:58配信
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』 (C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が12月18日(金)の18時30分に日本全国で一斉に公開になる前に、本作のキャストのJ.J.エイブラムス監督が作品のPRのために来日することが決定した。

その他の写真

12月10日(木)に来日が予定されているのは、エイブラムス監督と、レイ役のデイジー・リドリー、フィン役のジョン・ボイエガ、カイロ・レン役のアダム・ドライバーで、2日間の滞在で、記者会見や、特別映像上映会、シークレットイベントなどに登場する予定だ。

リドリーは春に日本で行われた本作のイベントでも来日しており、今回が2度目の来日。ボイエガとドライバーが日本で本作について語るのは初となるため、どんなコメントが飛び出すのか注目だ。また、エイブラムス監督は「機会があれば日本に引っ越したい」とコメントしたこともある親日家で、会見やイベントでも日本の映画ファン、日本のスター・ウォーズ・ファンに向けた特別なメッセージやコメントが聞けそうだ。

本作はついに座席予約もスタートし、観客の間にも「映画館の大スクリーンで『スター・ウォーズ』の新作を観る」ことが“遠い未来”ではなくなりつつある。大スクリーンにあのロゴが登場し、あの音楽が鳴り響く瞬間を想像しながら公開を待っている観客は多いではないだろうか。そんな観客にエイブラムス監督やキャストたちは何を語るのか? 来日時は大きな盛り上がりを見せそうだ。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
12月18日(金) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング