『ちはやふる』主題歌はPerfume新曲

2015.12.3 12:31配信
『ちはやふる』主題歌にPerfume (C)2016映画「ちはやふる」製作委員会

末次由紀の人気コミックを2部作で実写映画化する広瀬すず主演の『ちはやふる』の主題歌がPerfumeの新曲『FLASH』に決定した。メンバーは「もともと原作の大ファンで一ファンとして読ませていただいていた作品の映画化で、まさか自分たちの楽曲を使っていただけるとは夢にも思いませんでした!」と喜びのコメントを寄せた。

その他の写真

『ちはやふる』は“競技かるた=百人一首”を題材に、高校の競技かるた部の部員たちが全国大会を目指す姿を描く青春ドラマ。北島直明プロデューサーは主題歌について「和歌に込められている煌びやかで、鮮やかな世界観や、登場人物達のキラキラした青春群像を表現したい」と説明し、Perfumeがデビュー以来培ってきたメンバーの絆や、常に新しいスタイルに挑戦し続ける姿が『ちはやふる』の世界感と合致するとオファー。メンバーも原作の大ファンだったことや、原作者の末次もPerfumeのファンだったことからコラボが実現した。

Perfumeが実写の劇映画へ主題歌を提供するのは初となり、新曲『FLASH』は、かるたを取る一瞬の様子を想像させる歌詞で、“ちはやぶる”というフレーズが何度も登場するという。

楽曲についてあ~ちゃんは「中田さんが書き下ろしてくださった楽曲は、本当にうたをよんでいるような歌詞と音楽で、サビではカルタの試合をしているような勢いと気迫が伝わってきました。うたっていてもなんだかドキドキして止まらなくて、私すずちゃんじゃないのにもう試合をしている気分で、その緊張から気付いたらものすごい強い握りこぶしを握ってうたっていました。笑」とコメント。

かしゆかは「息をすることを忘れるような張り詰めた空気とともにすごく温かい気持ちになるこの作品に携われて本当に光栄です。映画とともに私たちの楽曲も楽しんでいただけたら嬉しいです」と話し、のっちは「静かに燃やす情熱とその解放、をイメージして、演者の皆様の表情や所作、作中の「千早振る」の解釈を頭に浮かべながら一生懸命歌いました。とっても楽しいレコーディングでした! 歌詞も最高です。映画と共に愛して頂けたら嬉しいです」とメッセージを寄せている。

広瀬は「本当に偶然、撮影現場で瑞沢かるた部のみんなとPerfumeさんの曲でよく歌ったり踊ったりしていたんです。だからびっくりしました!それ以上にうれしかったです!ありがとうございます」と話し、「『ちはやふる』という映画は、こういう映画なんだと主題歌を聴いたときに思いました。1人1人の繊細で熱い気持ちが凄く切なくなりました。素敵すぎました」と語っている。

『ちはやふる-上の句-/ちはやふる-下の句-』
≪上の句≫2016年3月19日(土)
≪下の句≫2016年4月29日(金・祝)二部作連続公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング