「ダッフィーのサニーファン」デコレーション ©Disney(撮影/ YOSHI)

2019年6月6日(木)から8月27日(火)まで、東京ディズニーシーでは、夏のプログラム「ダッフィーのサニーファン」を開催しています。

アメリカンウォーターフロントにあるケープコッドには、砂浜で遊んだり、アイスクリームを食べて過ごしたり、夏を満喫するダッフィー&フレンズの可愛いデコレーションがいっぱい!

ダッフィーマニアが、可愛いすぎるデコレーションの楽しみ方と注目鑑賞ポイントを徹底紹介します!

ケープコッド全体が「ダッフィーのサニーファン」一色に!

イベント期間中、ケープコッドのエリア全体に、ダッフィー&フレンズの夏を楽しむ様子が感じられるデコレーションがたくさんあって、本当に可愛いです。

鑑賞スポットは、大きく分けて7ヶ所。

鑑賞スポットごとに、注目鑑賞ポイントや、隠されたディテールを紹介します。

夏休みにいらっしゃるご予定の方から、もうとっくに見た! という方まで、ぜひ一緒にチェックしてくださいね。

細部まで見逃さないで! 浜辺で遊んだ跡が可愛すぎ!!

「ダッフィーのサニーファン」デコレーション ©Disney(撮影/ YOSHI)

ハンバーガーレストラン、ケープコッド・クックオフの前にある浜辺では、ダッフィー&フレンズが遊んだ跡が残されています。

シェリーメイと、ステラ・ルーは綺麗な貝殻をいっぱい集めてアクセサリー作りに夢中。

ジェラトーニは、ティッピー・ブルーにモデルになってもらって、砂山に絵を描いたり、砂で4人のお人形を作ったり。

ダッフィーはお手伝い。

ついさっきまで、そこにいたみたいですね!

ティッピー・ブルーは、まだビーチに一人残っています。

ダッフィーたち4人は、暑くなって、アイスクリームを食べに行ったのかな? それとも、水着にお着替えに行ったの?

あっ、かくれんぼして遊んでるのかも!?

 

この砂浜のデコレーションを細かく見ていくと、色々な驚きと発見があって楽しいです!

 

注目ポイント1: マグカップ

砂浜には、白いマグカップが4つ。

私は、ど近眼なので、無地に見えましたが、一応念のため、取材で同行したカメラマンに、カップを確認してもらったところ、やっぱり・・・。

ちゃんとカップにダッフィーたち4人のお顔が描いてありました! !

「ダッフィーのサニーファン」デコレーション ©Disney(撮影/ YOSHI)

 

注目ポイント2: ジェラトーニが拾った(?)枝

パラッツォ・カナルに飾られているジェラトニーの絵にも描かれている枝。

この枝の実物もちゃんと浜辺にあって感動しました。

ジェラトーニが、砂山にティッピーを描くのにちょうどよい枝を探して、見つけたのかな!?

「ダッフィーのサニーファン」デコレーション ©Disney(撮影/ YOSHI)

注目ポイント3: 隠れミッキー

ティッピーを描いた砂山の裏側に、貝の隠れミッキーが・・・!

「ダッフィーのサニーファン」デコレーション ©Disney(撮影/ YOSHI)

注目ポイント4: ダッフィーたちのお鼻

可愛くて美味しそうな人形焼にしか見えないと評判の可愛い4人のお鼻には、ちゃんとそれぞれのイメージカラーの可愛い色が付いています。

シェリーメイはピンク、ダッフィーは茶色、ジェラトーニは、薄いグリーン、ステラ・ルーはラベンダー色のお鼻です。

「ダッフィーのサニーファン」デコレーション ©Disney(撮影/ YOSHI)
「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます