ベネリックより、スタジオジブリ作品「魔女の宅急便」の複製セル画「Cel Art Print From Studio Ghibli 魔女の宅急便」が発売されます。

複製セル画はスタジオジブリ制作・監修となっており、公開から30周年を迎えた今も高い人気を誇る「魔女の宅急便」からシーンをセレクト。

1995年に描かれたセル画を複製したもので、ホウキにまたがって荷物運びの仕事に勤しむ「キキ」と、ホウキにしがみつく黒猫「ジジ」の姿が描かれています。

空高くから見下ろす景色も見応えたっぷりな複製セル画は、1枚ずつシルク美術版画技法によって制作され、エディションナンバーとスタジオジブリの認定書付きです。

Cel Art Print From Studio Ghibli 魔女の宅急便」の価格は7万円(税別)。スタジオジブリの公式グッズショップ「どんぐり共和国」、オンラインショップ「そらのうえ店」で数量限定で販売されます。現在、先行受注予約が行われており、発売日は7月13日を予定しています。

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます