LGエレクトロニクス、HDR対応4K有機ELテレビをCES 2016で展示

2016.1.7 16:18配信
CES 2016で展示する「G6」(左)と「E6」

LGエレクトロニクスは、1月6日~9日にラスベガスで開催する家電見本市「CES 2016」で、3月にグローバル展開を予定するHDR(High Dynamic Range:ハイダイナミックレンジ)対応の4K有機ELテレビ「LG SIGNATURE OLED TV」のフラッグシップモデルである77/65インチの「G6」、65/55インチの「E6」を展示した。

「G6」と「E6」は、厚さ2.57mmの超薄型有機ELパネル、半透明ガラスの背面とサウンドバースピーカーを前向きに搭載し、1枚ガラスに映像を映し出すようなデザインの「Picture-on-Glass」を採用した。

2016年の有機ELテレビのラインアップは、最上位モデルで77インチの「G6」をはじめ全8モデルで構成しており、CES2016のLGブースでは「G6」「E6」を展示したほか、有機ELディスプレイ、4K解像度とHDRなど、LGエレクトロニクスの技術を体験できる。

なお、LGエレクトロニクスの2016年モデル有機ELテレビは全機種、UHDアライアンスからUltra HD Premium認証を受けており、解像度、HDR、ピーク輝度、黒レベル、広色域、オーディオ品質といった厳しい基準をクリアした。また、業界標準のHDRフォーマットをサポートする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング