ギレルモ・デル・トロが傑作映画をリメイク?

2016.1.8 12:42配信

ギレルモ・デル・トロが、リメイク版『ミクロの決死圏』を監督することになりそうだ。

その他の情報

プロデューサーは、ジェームズ・キャメロン、ジョン・ランドーら。『マン・オブ・スティール』のデイヴィッド・S・ゴイヤーが、現在脚本を執筆中ということだ。

オリジナルは1966年に公開。脳内出血を起こし、意識不明となった科学者を救うため、医療チームを乗せた潜航艇をミクロ化して体内に注入し、内部から治療しようと試みるSFアドベンチャー映画だ。リチャード・フライシャーが監督し、スティーブン・ボイド、ラクエル・ウェルチ、エドモンド・オブライエン、ドナルド・プレザンスらが出演した。

デル・トロの最新作は、現在日本公開中の『クリムゾン・ピーク』。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング