『スター・ウォーズ』可愛い“BB-8”の出演映像

2016.1.22 17:00配信
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

公開中の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の本編映像が公開になった。主人公レイと、愛らしいドロイド“BB-8”が出会うシーンで、シンプルな動きと電子音だけで巧みに感情を表現するBB-8の可愛らしさが存分に楽しめる映像だ。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』本編映像

本作は、遠い昔、はるか彼方の銀河系を舞台にした壮大なサーガを描いた人気作で、砂漠の惑星で暮らしていた女性レイが、BB-8に出会ったことから、壮大な冒険に出かけていくドラマを描いている。

BB-8は球体の上に半球体が乗っかっただけのシンプルなボディだが、自由自在に動き回り、電子音と上部の頭パーツの動きだけでありとあらゆる感情を表現する。このほど公開になった映像では、街への行き方を教えたレイがその場から去ろうとすると、BB-8はさみしそうな音を出し、レイが自分の家に泊めることを了承すると歓喜の声をあげる。時に勇敢で、時に子犬のような愛らしさを見せるBB-8は本作の人気キャラクターだ。

さらに驚くのは、このBB-8がCGではなく実際に存在し、撮影現場で俳優と“共演”していることだ。目の前で実際に動き、音を出し、首をかしげるBB-8は、対面する俳優たちの演技のクオリティも引き上げる存在で、可能な限りCGではなく実物を使って撮影したいというJ.J.エイブラムス監督の信念を体現する“キャスト”といえるだろう。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング