久々のTDL、予算はどれくらい? 年パス所持ライターが教える “満足度の高い” ショー、食事、有料プログラム

2016.1.29 15:00

東京ディズニーランドの大人気イベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」を、TV等で見かけて、久しぶりに遊びに行こうという方、必見! 気になる予算や、レストランの情報等、久しぶりの “インパ” をたっぷり楽しむコツを、年間パスポート所有者のライターが、教えちゃいます!

エントランスも「アナ雪」の世界に染まってます! エントランスも「アナ雪」の世界に染まってます! ©Disney 撮影/YOSHI

2016年1月12日(火)から東京ディズニーランドでスタートした「アナとエルサのフローズンファンタジー」

TVや雑誌、WEBメディア等でも連日大きく取り上げられている状況を観て、久しぶりに出掛けてみようとお考えの方も多いと思います。

しかし、前に行ったのが何年も前。そしてその時にいくら使ったのかもまるっきり覚えていないはず。

今回はそんなご無沙汰ぶりの東京ディズニーランドを満喫するために必要な予算の話を中心に、皆さんの充実したパークでの休日を過ごせるような情報もあわせてご紹介します。

大人1人2万円を一つの目安に

終日パークの中で遊ぶ事を想定しての事ですが、おおむね大人1人20,000円を見込んでおくと、余裕を持って遊ぶ事が出来るかと思われます。

20,000円の内訳は以下のとおり。

  • ワンデーパスポート 6,900円(大人)
  • 食事代 6,000円(1日分、1食2,000円と見積)
  • おみやげ代・雑費等 約7,000円

※東京ディズニーランドまでの交通費や、宿泊代は、各自で計上して下さい

小さな子どもの場合は、チケット代と、食事代だけ予算計上して、おみやげ代は親御さんのところから出すというのもよろしいかと思います。

おみやげ代・雑費等は、金額が人によって前後するでしょうが、まずのところ2万円という数字を一つの目安として、予算を組んでみる事をおすすめします。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント