『スター・ウォーズ/エピソード8』が撮影開始!

2016.2.16 13:35配信
エピソード8が撮影スタート(写真は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』)

公開中の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に続く最新作『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』の撮影が開始になり、特別映像が公開になった。

『スター・ウォーズ8』特別映像

本作は、遠い昔、はるか彼方の銀河系を舞台にした壮大なサーガを描いた人気作で、砂漠の惑星で暮らしていた女性レイが、BB-8に出会ったことから、壮大な冒険に出かけていくドラマを描いている。

このほど公開になった映像には、ルーク・スカイウォーカーとレイの出会いのシーンが登場し、「カット!」の声をかけ、笑顔を見せる新監督ライアン・ジョンソンとクルーの姿が記録されている。前作に続いてデイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバー、オスカー・アイザックらが出演し、ベニチオ・デル・トロ、ローラ・ダーン、ケリー・マリー・トランが新キャストとして出演する。

新作は『LOOPER/ルーパー』のライアン・ジョンソンが監督に就任し、脚本も執筆。『…ルーパー』でも監督とタッグを組んだスティーヴ・イェドリンが撮影を担当し、全編が35ミリフィルムで撮影される予定だ。また、『…フォースの覚醒』を監督したJ.J.エイブラムスが製作総指揮を、前作に続いてキャスリーン・ケネディが製作を務める。

本作は2017年12月に全米で公開される予定だ。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
公開中

『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』
2017年12月15日全米公開予定

(C)2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

いま人気の動画

     

人気記事ランキング