武井壮を興奮させる『バーン・ザ・フロア』最新作

2016.2.23 18:25配信

ダンスエンタテインメントの傑作として世界中を熱狂させている『バーン・ザ・フロア』。その最新作がこの4月、日本にやってくる。すべてが一新された『バーン・ザ・フロア NEW HORIZON』の興奮を、ひと足先に上海公演で目撃したスペシャルサポーター・武井壮が、魅力を語り尽くした。

『バーン・ザ・フロア』チケット情報

もともとダンスが好きで、ダンス・パフォーマンスに元気づけられてきたという武井。今回のスペシャルサポーターについても、かなり意欲を持ってその任に就いた。「自分も、元気を与えられるような存在でありたいといつも思っていて、そのためのひとつとして今最も身につけたいものがダンスだったので。これを機にダンサーさんたちと仲良くなっちゃおうかなと、私欲を絡めた感じで喜んでお引き受けしたんですけども(笑)。上海で新作を観せていただいたときは、本当に楽しめて、感動して、力が湧いてきて、やらせてもらってよかったなと思いましたね」。

上海では、世界トップレベルのダンサーに混じって実際に踊るという貴重な体験もした。「アスリートと同じで、間近で見たダンサーさんたちは、訓練して積み上げてきた人たちだということがひと目でわかりました。しかも、指先や関節まで意識が行き届いた細かい表現をしている。そういう繊細なところはアスリート以上に優れているかもしれないとも思いましたね。僕が参加させてもらったのはハイスクールのナンバーだったんですけど、スクールボーイとスクールガールがちょっとからかい合ったり、恋をしたりと、ダンスでいろんな表現がなされていく。台詞はないけど、ドラマを観ているような感覚になってワクワクできるのも、楽しかった」

最新作は、舞台、楽曲、衣装を一新。日本公演に向けてさらに構成を練っているとの情報も。「世界のどこよりも日本公演は盛り上がるそうで、ダンサーたちもいちばん楽しい街だと言ってました。観客の盛り上がりがダンサーたちを燃えさせるので、客席でどんどん踊っちゃってください。そして、“NEW HORIZON”とタイトルにあるように、新しい地平線に向かって走り出したくなるような力をもらえますから。これを観たあとはきっとそれぞれの目標へ向かって一歩踏み出せると思います!」。いつもエネルギッシュな武井をも力づけた公演。そのパワーをぜひ感じたい。

公演は4月9日(土)から東京・東急シアターオーブ、4月15日(金)から大阪・フェスティバルホールにて。チケット発売中。

取材・文:大内弓子

いま人気の動画

     

人気記事ランキング