キアヌ・リーブス新作の特報解禁!

2016.3.10 17:00配信
『ノック・ノック』(C)2014 Camp Grey Productions LLC

キアヌ・リーブスが主演とプロデューサーを務め、『グリーン・インフェルノ』のイーライ・ロス監督とタッグを組んだ映画『ノック・ノック』のティザービジュアルと特報映像が公開になった。本作は一夜の快楽と引き換えに、絶望的な状況へと追い込まれていく主人公を描くスリラー映画だ。

その他の情報/特報映像が解禁

本作でリーブスが演じる主人公エヴァンは、家族思いの“理想的な父親”。ある週末、仕事の都合でひとり留守番をしていると、ドアをノックする者が現れる。特報映像は、バカンスに出かける家族を愛犬とともに見送るエヴァンのシーンから始まり、雨の降る晩、突然やってきたふたりの美女の姿が映し出される。

ジェネシスとベルと名乗るふたりは、道に迷ってしまったと助けを求め、雨でずぶ濡れになったふたりを気の毒に思ったエヴァンは、ふたりを家に招き入れる。ジェネシス役を演じるのは、ロス監督の妻であり、『グリーン・インフェルノ』で初主演を務めたロレンツァ・イッツォ。そしてベル役は新星アナ・デ・アルマスが演じている。

ティザービジュアルに書かれた“破滅”という言葉が意味するものとは? バスローブ姿のふたりは何を見てほくそ笑んでいるのか? エヴァンはなぜ悲痛な叫び声を上げたのか? 展開が気になる映像になっている。

『ノック・ノック』
6月11日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング