【缶コーヒー】タリーズコーヒー アイス ハニーミルクラテ

4月30日に発売されたばかりのTULLY'S COFFEE Iced Honey Milk Latte。ハチミツを使用して甘い香りを加えた最新作を飲んでみました。

メーカー:伊藤園
商品名:TULLY'S COFFEE Iced Honey Milk Latte(タリーズコーヒー アイス ハニーミルクラテ)

伊藤園から4月30日に発売されたばかりのTULLY'S COFFEE Iced Honey Milk Latte。ご存じタリーズコーヒーと伊藤園が手を組んで展開する「TULLY’S COFFEE」ブランドの最新作だ。その名前と黄金色に輝くパッケージからもわかる通り、ハチミツを使用して甘い香りを加えているところが最大の特徴と言える。

コーヒーにハチミツ? と思うかもしれないが、これが意外と合うのだ。あまりメジャーではないが入れて飲む人もいるようだし。

もちろん入れりゃいいってもんでもない。ハチミツの味と香りはかなり強烈なので、ともすれば缶コーヒーではない別の飲み物に化けてしまう。この組み合わせが缶コーヒーとして成功したのは、本品のコーヒー感がかなりしっかりしたものだったからだろう。数ある缶コーヒーブランドの中でも、濃厚でコクのある味わいに定評のあるタリーズブランドだからこそ、ハチミツのインパクトに負けなかったのだ。

さて、早速飲んでみよう。一口飲むと、まず深煎り焙煎したコーヒー豆のコクが口いっぱいに広がり、そこから一瞬遅れてミルクの爽やかさとハチミツの香りがふわりと入ってくる。飲んだ後に残る香りも実にまろやか。コーヒーの苦味とハチミツの甘さがとけあうことで、ほどよい後味を実現している。うん、これは美味しい。ローカロリーというわけではないが、この手の濃厚系缶コーヒーとしては比較的カロリーも控えめな方だ。

コーヒーにミルクにハチミツ……ほぼ“全部入り”といっていい本品は、マイケル・ジョーダンやラリー・バード、マジック・ジョンソンといったスタープレーヤーを数多く有し、ドリームチームと呼ばれた1992年バルセロナ五輪におけるバスケットボール男子アメリカ合衆国代表を彷彿とさせる。

これからの季節だとがっつり冷やすことでよりミルクとハチミツが引き立って美味しくなるだろう。疲れた体と脳を癒すのに、ハチミツ入り缶コーヒーはベストな選択だ。

【成分(100gあたり)】
エネルギー(kcal) 43
たんぱく質(g) 0.8
脂質(g) 0.5~0.9
炭水化物(g) 8.3
ナトリウム(mg) 38
糖類(g) 記載なし

 

コク ★★★☆☆
キレ ★☆☆☆☆
香り ★★★★☆
甘味 ★★★☆☆
苦味 ★★☆☆☆

 

やまだい・ゆうき 映画、漫画、ゲームなどエンターテインメント関連の記事を中心に執筆するフリーライター。飲料では特にコーヒーとカフェオレをこよなく愛しており、これまでに数百もの缶コーヒーの感想を記録している。ブログ

いま人気の動画

     

人気記事ランキング