【TDS】ミッキーたちも応援! ディズニー・ファン・アンド・ラン初開催レポート

2016年5月5日(木・祝)に東京ディズニーシーで初開催された「ディズニー・ファン・アンド・ラン」。ミッキーたちも応援に駆けつけた特別なイベントの模様を写真と共にお伝えします。

15th_FunandRun_022 ©Disney 撮影/YOSHI

2016年5月5日(木・祝)、こどもの日の東京ディズニーシーで始めてのランイベント「ディズニー・ファン・アンド・ラン」が開催されました。

約500組1000名の親子が東京ディズニーシーを一周。

ミッキーたちも応援に駆けつけたランイベントの模様をお伝えします。

グーフィー&マックスと準備体操

15th_FunandRun_006 ©Disney 撮影/YOSHI

開園前のパークに入ると、スタート地点に特設ステージが。

スタート前になると、東京ディズニーシー・マリタイムバンドが登場し、ディズニーソングを演奏。

ステージに司会者が登場し、走る際の注意事項の説明がありました。

すると、ダンサー5名、そして東京ディズニーシー15周年のコスチュームを着たグーフィーとマックスが登場。

ゲストと一緒に準備体操をしてランニングの準備万端です!

朝のパークを駆け抜ける!

15th_FunandRun_008 ©Disney 撮影/YOSHI

7:15、グーフィーとマックスの「スタート! 」の掛け声でファンランがスタート。

小学生と保護者の参加者は続々とメディテレーニアンハーバーを走っていきます。

コースは東京ディズニーシーを反時計回りに一周する約2km。

先頭と最後尾にはペースメーカーがつき、親子で安全に走れるイベントになりました。

普段は走ることが禁止されているパーク内を走ることができる、特別感あふれる体験です。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント