ファミリーレストラン「ジョナサン」にて、2019年10月10日(木)より、海の美味たちを主役に多彩なメニューを展開する「海の味わいめぐり」フェアが開催されています。

「濃厚だしと薬味で食べる炙りのどぐろ飯」は、質の良い脂がのり、とろけるような舌ざわりが特徴の高級魚“のどぐろ”を香ばしく炙り、白米の上いっぱいに敷き詰めた一品です。

まずはそのまま味わってから、アクセントに付属の薬味をのせて味の変化を楽しみ、〆に鯛とあさりの魚介だしがきいた濃厚白湯スープをかければ、至極のお茶漬けが完成! 一品で三度おいしい、絶品飯です。

他にも、上品な甘みが特徴の白えび、ぷりっぷりの牡蠣など、海の幸の美味しさを存分に活かしたメニューが揃っています。

富山産白えびのクリームスパゲッティ

【フェア概要】

海の味わいめぐり
■対象期間:2019年10月10日(木)~2019年12月4日(水)※モーニング時間帯(~10:30am)を除く
■メニュー:
・濃厚だしと薬味で食べる炙りのどぐろ飯 1,399円
・富山産白えびのクリームスパゲッティ 999円
・広島産ぷりぷり牡蠣のバター醤油ソテー 999円
・天然トロカジキのグリル&広島産牡蠣フライ膳 1,399円
・焼津港水揚げキハダまぐろといくら丼膳 1,499円
・広島産大粒牡蠣のクリーミードリア 999円
・大粒牛たんシチューのせハンバーグ 1,199円

【店舗概要】

■全国のジョナサン