変革期を迎えた音楽シーンでひと際輝きを放つ、インターネット発のクリエイター“ボカロP”。いまやメジャーシーンでも成功をつかみ取りつつある彼らの実力に迫ったレポートです。

変革期を迎えた音楽シーンでひと際輝きを放つ、インターネット発のクリエイター“ボカロP”。
いまやメジャーシーンでも成功をつかみ取りつつある、彼らの実力に迫る。

既存の方法にとらわれず活動するボカロPの魅力

動画投稿サイトの隆盛で、誰もが創作物を発信し、多くの人にアピールできるようになった。ニコニコ動画では、初音ミクをはじめとするVOCALOIDを使い、オリジナル楽曲を発表する「ボカロP」(VOCALOIDプロデューサー)が人気を博し、動画の再生数がミリオンを超える作品も生まれている。

先月、そんな才能を発掘し、メジャーシーンに送り出すプラットフォームとなる会社「Pinc」が設立。カリスマ的な人気を誇るボカロPをマネージメントし、新たなカルチャーの発信地として注目を集めている。同社代表取締役の弘石雅和さんに会社設立の背景を訊いた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング