スピルバーグ監督新作『BFG』予告編映像

2016.8.4 10:49配信
『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』(C)2016 Storyteller Distribution Co. LLC. All Rights Reserved.

スティーヴン・スピルバーグ監督の最新作『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』の予告編映像が公開になった。孤独な少女ソフィーと心優しい巨人“BFG”の冒険を描いた作品で、スピルバーグ監督が日本の観客に語るかける映像も収録されている。

公開された予告編映像

これまで数々の名作を手がけてきたスピルバーグ監督は予告編の冒頭に登場し、本作を「ファンタジーを超えた特別な映画」と紹介。続いて登場するのは、現代の英国・ロンドンだ。

本作の主人公ソフィーは孤児院で暮らす好奇心旺盛な女の子で、ある日、彼女は街を歩く巨人を窓から発見したことをきっかけに、BFGの暮らす巨人の世界に誘われる。BFGは子どもたちに夢を届ける心優しい巨人で、ソフィーとBFGは仲良くなっていくが、悪い巨人たちが好物の小さい人間=ソフィーの存在に気づいたことから、大騒動が巻き起こる。

このほど公開になった予告編には、現代の街を疾走するBFGの姿や、孤独を抱えたソフィーとBFGが心を通わせていくシーンが登場。巨人の世界の映像も数多く登場し、思わず息をのむほど美しい光景が次々に描かれる。

スピルバーグ監督の代表作のひとつ『E.T.』は、孤独な少年エリオットと、地球外生命体のE.T.が友情を築いていくドラマで、先ごろこの世を去ったメリッサ・マシスンが脚本を手がけているが、本作も『チャーリーとチョコレート工場』などで知られる作家ロアルド・ダールの原作を基にマシスンが脚本を執筆。予告編の最後には、『E.T.』の名シーンを連想させる心温まるシーンも登場する。

『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』
9月17日(土) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング