映画『グスコーブドリの伝記』ポスターが全国の学校に

2012.6.6 14:54配信
『グスコーブドリの伝記』読書ポスター(C)2012「グスコーブドリの伝記」製作委員会/ますむら・ひろし

小栗旬が声優を務めるアニメーション映画『グスコーブドリの伝記』のオリジナル“読書ポスター”が、全国約4万の小中高校に掲出されることが決定した。

その他の写真

本作は、宮沢賢治の同名作を基に、冷害にみまわれた森で暮らす青年ブドリが、その脅威に向き合いながら、自身が愛する人々を守るために奔走する姿を描く感動作。傑作アニメ映画『銀河鉄道の夜』のスタッフが再集結して作りあげた作品で、小栗が主人公ブドリの声を演じるほか、忽那汐里、柄本明が声のキャストを務める。

本作は、その完成度の高さから先ごろ、文部科学省 特選(青年向き)と文部科学省 選定(少年・成人・家庭向き)に認定。全国学校図書館協議会とのタイアップが決まり、本作のポスターと、オリジナル“読書ポスター”が全国の学校に掲出される。原作者の宮澤賢治の作品は、学生を中心に読み継がれている名作が多く、本ポスターも多くの学生の目にとまることが予想される。

『グスコーブドリの伝記』
7月7日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング