『美女と野獣』プレミアム吹替版キャスト・野獣役の山崎育三郎さん『美女と野獣』プレミアム吹替版キャスト・野獣役の山崎育三郎さん

ディズニー実写映画『美女と野獣』(2017年4月21日(金)全国公開)日本語吹替キャストが発表されました。

YouTube Liveでも生中継された、発表イベントでは、

“もう1本映画が作れるくらいの” プレミアム吹替版キャスト

と形容されましたが、実際、それくらいの表現も許される……!! と思うほどの、ミュージカル界の実力派が揃いました。

『美女と野獣』プレミアム吹替版キャスト発表会『美女と野獣』プレミアム吹替版キャスト発表会

ベル:昆夏美(エマ・ワトソン)

野獣:山崎育三郎(ダン・スティーブンス)

ガストン:吉原光夫(ルーク・エヴァンス)

ル・フウ:藤井隆(ジョシュ・ギャッド)

ポット夫人:岩崎宏美(エマ・トンプソン)

モーリス(ベルの父):村井國夫(ケヴィン・クライン)

ルミエール:成河(ユアン・マクレガー)

プリュメット:島田歌穂(ググ・バサ=ロー)

コグスワース:小倉久寛(イアン・マッケラン)

マダム・ド・ガルドローブ:濱田めぐみ(オードラ・マクドナルド)

チップ:池田優斗(ネイサン・マック)

『美女と野獣』プレミアム吹替版キャスト・ベル役の昆夏美さん『美女と野獣』プレミアム吹替版キャスト・ベル役の昆夏美さん

主役となるベル役の昆夏美さん、野獣役の山崎育三郎さんのコンビは、2011年ミュージカル『ロミオとジュリエット』の組み合わせ(昆夏美さんのジュリエット、山崎育三郎さんのロミオともダブルキャスト)。

さっそくファンからは、あの名作が蘇る、と映画の公開を待ち望む声が多数。

その他、東京ディズニーシー1stアニバーサリーのテーマ曲「Thanks to You」他を歌う島田歌穂さんや、劇団四季『美女と野獣』のベル役でデビューした経歴を持つ、日本の代表的なミュージカル女優・濱田めぐみさんなど、脇を固める俳優・女優陣も、万全の体制。

吉原光夫さんのガストンと、藤井隆さんのル・フウのコンビも、コミカルに楽しませてくれそうです(吉原光夫さんは、劇団四季時代に、ガストン役の経験があります)。

もはや、「このメンバーでミュージカルをやったらいいんじゃない!?」との声すら聞かれるほどの、楽しみな布陣となりました。

■『美女と野獣

2017年4月21日(金)全国公開

「ウレぴあ総研 ディズニー特集」ディレクター。ほか、アウトドアインストラクター、ライター(アウトドア、レジャー、エンターテイメント)、メディア運営、Webライティング講師など。徹底的に趣味に没頭し、強味に転換して、収益を上げていく個人事業スタイル。

寄金佳一 オフィシャルサイト

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます