© カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

2017年1月6日から放送がスタートしたTVアニメ『幼女戦記』の公式サイト・公式Twitterが更新され、第8話「火の試練」のあらすじと場面カットが解禁されました。

同時に第8話の予告映像のほか、ショートアニメ「ようじょしぇんき」第7話(2週間限定)も公開されています。

第8話「火の試練」あらすじ&場面カット

脚本:猪原健太 絵コンテ:小林寛 演出:migmi 作画監督:三島詠子、緒方歩惟、梁博雅、南井尚子

【あらすじ】
統一暦1925年。帝国軍は協商連合全域を事実上の占領下においた。ターニャと第二〇三航空魔導大隊はライン戦線へ転属。共和国軍との血で血を洗う激戦が続くなか、元共和国領のアレーヌ市でパルチザンが蜂起したとの一報が入る。

アレーヌ市は帝国軍の後方連絡線上にあり、このままでは前線への補給路が遮断されてしまう恐れがあった。参謀本部は司令部を通じ、「アレーヌ市の叛徒および合流してきた敵魔導部隊を排除せよ」との特命を、ターニャの大隊に発令。

司令部によると、市内に残った敵はあくまでも「共和国軍」だというが、市街地の掃討戦で民兵と非戦闘員の区別が出来るはずもない。グランツを始めとする大隊各員は、非情な任務に動揺を隠せなかった。

【スタッフ】
原作/カルロ・ゼン(「幼女戦記」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案/篠月しのぶ
監督/上村泰
キャラクターデザイン・総作画監督/細越裕治
シリーズ構成・脚本/猪原健太
副監督/春藤佳奈
サブキャラクターデザイン/谷口宏美、牧孝雄、髙田晴仁
服飾デザイン/谷口宏美
魔導具デザイン/江畑諒真
プロップデザイン/森山洋
銃器デザイン/秋篠Denforword日和、大津直
キーアニメーター/石橋翔祐、栗田新一、堀内博之
エフェクトディレクター/橋本敬史
軍事考証/大藤玲一郎
美術監督/平栁悟
色彩設計/中村千穂
撮影監督/頓所信二
3DCGIディレクター/高橋将人
編集/神宮司由美
音響監督/岩浪美和
音楽/片山修志
アニメーション制作/NUT
製作/幼女戦記製作委員会

【キャスト】
ターニャ・デグレチャフ/悠木碧
ヴィーシャ/早見沙織
レルゲン/三木眞一郎
ルーデルドルフ/玄田哲章
ゼートゥーア/大塚芳忠

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます