【都内アンテナショップ】1日で10県も巡れる!「ご当地グルメ」隠れた名品まとめ【実食】

都内の「アンテナショップ」でご当地グルメを買い歩き! この記事で紹介したお店、一日で全部回れますよ!

特産品がたくさん!

おいしいグルメに雑貨や名産品。まるでご当地に旅行した気分が味わえると人気の「アンテナショップ」。

今回はそんな魅惑の「アンテナショップ」を一日巡って、地元で愛される隠れたご当地グルメを発掘してきました。

果たして一日でどれだけのお店を回ることができるのか? 今回は銀座~有楽町エリアに絞って巡ってみました!

START! 10:30 東京駅

11:00 日本橋ふくしま館 MIDETTE

日本橋ふくしま館 MIDETTE

酪王カフェオレアイスクリーム324円(税込)

まず立ち寄ったのは新日本橋にある、日本橋ふくしま館MIDETTE。ここで見つけたご当地グルメはアイスクリームです。

酪王カフェオレアイスクリーム324円(税込)

福島県民には メジャーなコーヒー牛乳「酪王カフェオレ」が満を持してアイスクリームになりました。昨年12月に売り出したばかりで、福島でもまだ郡山でしか流通していない、話題性のある商品です。

カフェオレの味はしっかりと、でも後味がさっぱりしているのが魅力。

店員コメント
「当店を通して、より多くの人に福島の安心安全に対する取り組みや商品を知ってもらえればと思います」

日本橋ふくしま館 MIDETTE
営:11:00~20:00(土・日は11:00~18:00)
TEL:03-6262-3977
住:中央区日本橋室町4-3-16

12:00 京都館

京都館

竹取物語 2700円(税込)

数ある京都のグルメのなかで、今回ピックアップしたのは和素材を使った人気のパウンドケーキ。

竹取物語 2700円(税込)

大粒の和栗と黒豆がゴロゴロ入っていて、竹の皮に包んでしっとりと焼き上げられています。黒糖の上品な甘さで男女問わず食べやすいです。

食べ応えある和栗&黒豆と、濃厚過ぎない生地のバランスが抜群。会社のお使い物などで使われる方も多いそう。

店員コメント
「パンフレットも充実しているので、京都旅行の前に当店に寄って情報を仕入れてもらうのもオススメです」

京都館
営:10:30~19:00
TEL:03-5204-2260
住:中央区八重洲2-1-1

12:45 香川・愛媛せとうち旬彩館

香川・愛媛せとうち旬彩館(1F特産物広場)

さぬき骨付鶏 810円(税込)

ちょうどお昼時になったので、2Fのレストランで手打ち讃岐うどんに舌鼓を打ちつつご当地グルメを探します。香川で今注目のグルメといえば、うどんに注ぐ名物として人気沸騰中の骨付鶏。

さぬき骨付鶏 810円(税込)

鶏のうまみが凝縮されたオイルで皮はパリッと中はジューシーに焼き上げています。この骨付鶏の特徴は、上品な香りと辛味が効いた香川本鷹という唐辛子を使用した味付け。

また、全国2位のシェアを誇る香川特産にんにくを使用。隠し味は香川県産たまねぎの甘みと香りです。

店員コメント
「香川と愛媛両県のおいしいものがたくさん詰まったお店です。2階のレストランではせとうちの旬の食材が味わえますのでぜひご利用ください」

香川・愛媛せとうち旬彩館(1F特産物広場)
営:10:00~20:00
TEL:03-3574-7792
住:港区新橋2-19-10

13:45 北海道どさんこプラザ有楽町店

北海道どさんこプラザ有楽町店

ぬって食べるヨーグルト 567円(税込)

酪農王国北海道のアンテナショップで見つけたのは、ぬるという新しい食べ方のヨーグルト。

ぬって食べるヨーグルト

北海道江別市にある小林牧場の生乳と北海道産ビートグラニュー糖のみを使用した、爽やかな酸味と濃厚な食感で少し甘めのヨーグルトです。

パンに塗るのはもちろん、そのままフルーツをディップするのもオススメ。地元でも知る人ぞ知る、だけどリピート買いする人も多い商品。ネクストブームな予感のヨーグルトです。

店員コメント
「お菓子や海産品をメインに種類豊富に1200種以上の商品を取り揃えてお待ちしています。テイクアウトできる惣菜コロッケやイートインのソフトクリームコーナーも人気です」

北海道どさんこプラザ有楽町店
営:10:00~20:00
TEL:03-5224-3800

人気記事ランキング