準グランプリ『ラブライブ!真姫痛バッグ』

アニメ・マンガ・アイドルグッズを扱うフリマアプリ『otamart』が実施した「痛バッグ」のアイデアと完成度を競うコンテンストの結果が発表され、グランプリ受賞作品ほか全13点の痛バッグが公開されました。

グランプリを受賞したのは仁科さんのによる、アニメ『プリンス・オブ・ストライド』に登場するキャラクター「維田 天」をフィーチャーした作品『ハート缶~ふぐ刺し風味~』。タイトルのとおり「ふぐ刺し」の盛り付けをモチーフに、ハート型の缶バッチを並べるアイデアとデザイン性が評価されたそう。

グランプリ『ハート缶~ふぐ刺し風味~』

準グランプリを受賞したのは玉さんのによる、アニメ『ラブライブ!』に登場するキャラクター「西木野 真姫」をフィーチャーした痛バッグ『ラブライブ!真姫痛バッグ』。

「◯◯で見かけたラブライバーの写真」といった感じで、よくネット上で話題になっていたコーディネートですが、その愛の重さはしっかりと審査員にも届いたようです。

準グランプリ『ラブライブ!真姫痛バッグ』

グッドデザイン賞を受賞したのは衿松さんによる、アニメ『おそ松さん』に登場したキャラクター「おそ松」「カラ松」をフィーチャーした作品『マリンカラー?長兄痛バ』。

ふたりのシルエット、トレードカラー、缶バッチなどをバランス良く取り入れた見た目が好印象だったようです。

グッドデザイン賞『マリンカラー?長兄痛バ』

その他にも、アニメ『ご注文はうさぎですか?』、『進撃の巨人』、『ハイキュー!!』、『アイドリッシュセブン』など、さまざまな作品・キャラをフィーチャーした力作がずらり。それぞれの愛の重さを見せつけています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます